ROCKET9のフレックスバー仕様5’5″ 18’5/8″ 2’1/4″ 24.2ℓ
話題の新素材フレックスバー仕様で新着モデルのロケットナイン。
サイズアップしても(頭前後)波のポケット美味しいところへ吸い込まれていく新感覚が病みつきになりそうです(^▽^)/。デッキ側ロッカーのないセンター周辺に埋め込まれた硬質EPSフォームとレール真ん中全体にサンドイッチ状態で同じく施された硬質EPSが今までに無いしなりを体感できるように設計されています。いわき市周辺では小波でもパワーゾーンがしっかりとある永崎や勿来、サイズアップコンディションの豊間、四倉、沼のうち、ふたみ、岩沢、ウエストで発揮しそうですね。ボトムがなかったり、スープが遅いブレイクよりは波の大小問わずリップがボトムへしっかり落ちてく早くブレイクする波質との相性が吉です。通常のEPSよりは軽くないです。レール真ん中全体のサンドイッチされた硬質EPSフォーム上下に4OZのEクロス1枚づつ、デッキ表面にSクロス1枚、ボトム表面に4OZのEクロス1枚づつ張り合わされています。EPS素材でサイズある波でもパタパタした感じが軽減され安定感へとつながるしなりとドライブ感はフレックスバーにしかない長所だと言えますね((´∀`))。

ROCKET9.FLEX BAR.55

ROCKET9.FLEX BAR.55SPEC